福岡・博多でフェイスリフト・アイリフトをご検討の方へ

しわ・たるみを一度に解消したいあなたへ

フェイスリフト・アイリフト

フェイスリフト・アイリフト フェイスリフト・アイリフト

福岡・博多あやべクリニックの
フェイスリフト

ウルトラフォーマー3

ウルトラフォーマー3はHIFU(ハイフ)(高密度焦点式超音波療法 High Intensity Focused Ultrasound)という治療原理を用います。

ウルトラフォーマー3とは

肌表面が赤くなったり、腫れることなく、顔のリフトアップ、肌のタイトニング(引き締め)、小じわの改善、肌質の改善ができる機器です。

特にウルトラフォーマー3のフェイスリフトアップに用いるカートリッジは、3層の深さ(4.5mm、3.0mm、1.5mm)へのポイント照射も可能で、より繊細な照射を行えるため、患者さまの満足に応えられる治療が可能になりました。

ウルトラフォーマー3について
詳細はこちら


SMASリフト法

あやべクリニックでは、しわ・たるみ治療にフェイスリフト・アイリフトといった外科手術も行っております。メスを使った長時間の手術のため抵抗を感じる方もいらっしゃいますが、即効性が高く、一度の手術で半永久的に効果が持続するのが特徴です。

当院で行うフェイスリフトは、SMASリフトと呼ばれる方法を採用しております。 SMASとは皮下脂肪と筋肉(表情筋)の間に存在する筋膜のことです。SMASは表情筋と連動しており、皮膚だけでなくその下のSMASから顔全体を引き上げることで、大きなリフトアップの効果が期待できます。

皮膚だけのリフトアップより断然効果は大きく半永久的に持続するので、確実にたるみ・ほうれい線をなくしたい方におすすめの方法です。


SMASリフト法の流れ

1.皮膚の切開・剥離

麻酔のあと、耳の付け根に沿って皮膚を切開します。
イラストのように傷がなるべく目立たないよう、耳の裏側~髪の生え際までを切開します。
その後は、前方の皮膚をほほの手前まで、後方の皮膚は首の方までSMASから皮膚を剥離します。

2.SMAS切開・剥離

皮膚の剥離が完了したら、次はいよいよSMASの切開・剥離です。耳からSMASを切開・剥離し、剥離したSMASを顔の後方へ徐々に引き上げます。
耳まで充分に引き上げた後は、余分なSMASを切除し、縫合します。

3.皮膚の切除・縫合

SMASを引き上げた後は、余った皮膚を切開線に合うように切り取り縫合します。
皮膚の縫合によって大きく仕上がりが変わってしまうため、時間をかけてじっくり縫合を行います。

福岡・博多あやべクリニックの
アイリフト

アイリフトは、まぶたを引っ張り上げる筋肉が弱まることで起こる眼瞼下垂(がんけんかすい)や、目の下のたるみを除去する施術です。

3点留め埋没法・3点留めマイクロカット法

3点留め埋没法・3点留めマイクロカット法はどちらも元々は二重整形に使われる方法です。埋没法は皮膚とまぶたの裏にある瞼板(けんばん)を糸で結ぶ方法で、マイクロカット法は上まぶたの余分な組織を除去し、組織同士を癒着させる方法です。
どちらも上まぶたをつり上げる効果があるため、眼瞼下垂の施術にも使われます。

埋没法・マイクロカット法の詳細についてはこちらをご覧ください。


目の上・下のたるみ取り

上・下まぶたの一部を切開し、脂肪(眼窩脂肪)を除去して、たるみを改善する方法です。上まぶたの脂肪を除去する方法は二重整形にも使われており、一度たるみを除去すれば半永久的に形を維持できます。

脂肪除去法(二重整形)の詳細についてはこちらをご覧ください。

脂肪除去法


経結膜脱脂法

経結膜脱脂法は、レーザーで下まぶたの一部に小さな穴を開け、そこから脂肪を除去する方法です。切開法とは異なりメスを使用しないため、痛み・ダウンタイムはほとんどありません。施術時間も20分程度で終わるものなので、目の下のたるみをお手軽に治療したい方におすすめです。


プレミアムアイリフト
(ウルトラフォーマー3)

「プレミアムアイリフト」は、ウルトラフォーマー3と呼ばれる機器を使った、メスを使わない目のたるみ治療です。照射された超音波がSMAS層にピンポイントに作用し、たるみを引き締めます。

施術後の痛み・ダウンタイムはほとんどないため、手軽に目のたるみを引き締めたい方におすすめの治療です。

ウルトラフォーマー3

フェイスリフト・アイリフトの
施術の流れ

STEP1 お電話・オンラインでのご予約

無料カウンセリングのご予約

当院は完全予約制となっており、カウンセリングのみご希望の場合でも、必ず事前にご予約をいただいております。
施術の詳細や大まかな費用感など、どのようなご質問・ご相談でも結構です。気になる点がございましたらお気軽にご相談くださいませ。

STEP2 専門カウンセラー・看護師による
丁寧なカウンセリング

丁寧なカウンセリング

カウンセリングでは、患者さまのお悩み・ご要望をヒアリングいたします。その後、施術内容や注意点について説明を行います。完全個室にて行いますので、周囲の目を気にせずにご相談いただけます。

STEP3 医師の診察

医師の診察

診察では、医師が実際に患者さまのしわ・たるみの状態をチェックいたします。その後に切開するラインを決定していき、患者さま一人ひとりに合わせた治療プランをご提案いたします。

STEP4 施術

施術

診察後麻酔を打ち、手術を行います。
フェイスリフトは約2時間の大がかりな手術ですが、麻酔により痛みを強く感じることはありません。また、アイリフトは各施術およそ10~20分で完了し、外科手術である埋没法・マイクロカット法も麻酔を使用するため、強い痛みを感じることはありません。

STEP5 アフターケア

術後は、3日後と1週間後の計2回ご来院いただき、経過観察を行います。
2回目のご来院では抜糸も行いますので、それまで患部に負担を掛けないようお過ごしください。

フェイスリフト・アイリフトの
よくある質問

施術の痛み・ダウンタイムはありますか?

フェイスリフトは手術中麻酔を行うためあまり痛みはありませんが、術後数日間~1ヶ月間は腫れやつっぱり感が残ります。顔を無理に動かさないようお気を付けください。患部を濡らさなければ、当日から入浴・シャワーは可能です。

アイリフトは各施術、痛みはほとんどありません。ダウンタイムも長くて約3~4日間程度で、当日よりメイク・入浴・シャワーが可能です。

リスク・副作用はありますか?

フェイスリフトでは以下のようなリスク・副作用があります。

切開部の赤み・つっぱり感

フェイスリフトの手術後は切開部分の傷跡が赤く、固くなります。通常は3ヶ月程度で落ち着きますが、完全に引くまで半年以上かかることもあります。

顔面麻痺

SMAS下には多くの顔面神経が通っているため、手術時に神経を傷つけてしまうと麻痺を起こすことがあります。ですが当院ではこのような失敗事例はありません。

血腫

血腫とは、皮膚の下に血液が溜まる症状です。術後数時間で自然に血は吸収されます。

アイリフトでは、埋没法・マイクロカット法・脂肪除去法において、術後に腫れ・内出血が数日間残ることがありますが、約3~4日間でおさまることがほとんどです。また、プレミアムアイリフト(ウルトラフォーマー3)では、腫れや赤みが出る可能性がございます。
こちらも長くて約1~2週間で改善します。

フェイスリフト・アイリフトの
施術料金

治療内容 料金(税抜)
フェイスリフト ¥700,000
アイリフト(3点留め埋没法) ¥150,000
アイリフト(3点留めマイクロカット法) ¥200,000
アイリフト(目の上のたるみ取り) ¥350,000
アイリフト(目の下のたるみ取り) ¥370,000
経結膜脱脂法 ¥250,000
プレミアムアイリフト(ウルトラフォーマー3) 初回トライアル ¥30,000
1回 ¥50,000
  • 全身麻酔 ¥100,000

カウンセリングの予約はこちら

【受付】9:30~19:00(完全予約制)

お電話でのお問い合わせ・ご予約はこちら

0120-072-557

カウンセリングのWeb予約はこちら

カウンセリング予約

住所

〒812-0013福岡市博多区博多駅東2-5-37
博多ニッコービル8階

アクセス

  • JR博多駅筑紫口より徒歩2分
  • 地下鉄博多駅より2分
  • 天神、福岡空港駅から地下鉄で10分

あやべクリニックの公式LINE@

ご登録するには、「友だち追加」をタップしてください。

予約枠の空き状況やあやべクリニックのキャンペーン等最新情報をLINEにて配信いたします。

登録方法がわからない場合は、ご来院の際に受付スタッフにご相談ください。

採用情報