博多駅
徒歩2分

【受付】9:30〜19:00(土日祝も対応)

0120-072-557

無料カウンセリング予約

福岡・博多でモナリザタッチをご検討の方へ

数分の膣レーザー治療で不快感のない生活へ

モナリザタッチ

尿漏れ 性交痛 乾燥 かゆみ 臭い
モナリザタッチ モナリザタッチ

更年期障害による症状と原因

更年期障害による症状と原因

個人差はありますが、調査によると50歳前後の年齢で閉経を迎え、この閉経の時期をはさんだ前後10年間(一般的に45〜55歳頃)を”更年期”といいます。
その”更年期”と共に女性ホルモン(エストロゲン)の分泌が急激に減少することでホルモンのバランスが崩れ、心身にさまざまな不調があらわれる人もいます。
その時、顔と同じように、実は膣も老化しています。
膣の老化症状として膣内のうるおいがなくなり、膣壁がハリを失って薄くなる「膣萎縮」が始まって、その結果、膣の「乾燥」「性交痛」「ゆるみ」「灼熱感」「尿もれ」「臭い」などの症状が起こります。


モナリザタッチはこんな方におすすめ

  • 外陰部のかゆみ、乾燥、灼熱感、ゆるみ、においなどのお悩み又は不快症状がある方
  • 性交痛でお困りの方
  • 尿漏れ、頻尿で他の治療が奏効しない方
  • 膀胱炎を繰り返す方
  • 乳がんでホルモン療法中の方
  • 乳がんの既往があるためホルモン補充療法を行いにくい方
  • 女性ホルモン剤に抵抗がある方
  • 膣、外陰部の加齢(しわ、たるみなど)を改善、予防したい方

モナリザタッチの効果と人気の理由

モナリザタッチは膣萎縮により起こる女性特有の下半身トラブル症状を改善

モナリザタッチは膣萎縮により起こる、「かゆみ」「性交痛」「ゆるみ」「尿もれ」「乾燥」「臭い」などの女性特有の下半身トラブル症状を改善するために開発された治療方法です。

モナリザタッチは顔のリフトアップやたるみ改善に使われる炭酸ガスフラクショナルレーザーを照射します。
膣の壁にレーザーを照射することにより、膣粘膜の細胞が活性化され、膣に潤いが出ます。
膣内の環境がよくなり、さらに膣粘膜下のコラーゲンが造成され、女性器(膣)の若返りが期待できます。
また、外陰部に照射する事で、外陰部のしわ、たるみも改善できます。

施術も非常に簡単で特に身体に負担をかけない施術になります。
施術時間は5分程度で、痛みもほとんどありませんが、外陰部は経皮麻酔クリームを使用して施術します。
施術後通院不要で、すぐにお帰りになれます。
ダウンタイムもありませんので、日常生活に支障がありません。

膣の老化(モナリザタッチ施術前)

膣の老化(モナリザタッチ施術前)

閉経前は膣の「厚み」や「ひだ」のある状態ですが、45歳を境に更年期が始まるとエストロゲンが減少することによって膣内のうるおいがなくなり、膣壁がハリを失って薄くなる「膣萎縮」が始まって膣は老化していきます。

膣の若返り(モナリザタッチ施術後)

膣の若返り(モナリザタッチ施術後)

モナリザタッチを用いた膣レーザー照射により、膣粘膜の細胞の活性化され、新生コラーゲンが生成されます。
膣の厚みが増して保水レベルが上昇し、「ふっくらとした厚み」や「ひだ」のある潤い豊かな膣に生まれ変わります。

膣フラクショナル炭酸ガスレーザー治療はアメリカの食品医薬品局(FDA)に承認されており、欧米では爆発的な人気により普及しています。日本でも「モナリザタッチ」の名称で導入が始まって段々効果が知られるようになっています。 3回施術すると膣の灼熱感、乾燥、性交痛、ゆるみが改善するという臨床試験の論文がイタリアで発表されています。


モナリザタッチの特徴

モナリザタッチの特徴
  • 痛みはほとんどない(膣内は無痛、外陰部は経皮麻酔クリーム使用)
  • 施術時間は数分程度であり、身体への負担が非常に少ない施術(日帰り手術)
  • 出血等もなく、術後の特別なケアは必要ない
  • 術直後から日常生活の制限なし(ダウンタイムなし)
  • 施術当日からシャワー可能(入浴と3日間の性交は控える)
  • 副作用がほとんどなく、長期的なトラブルもない
  • 1回の施術効果は6か月~12か月効果はあるが、2~3回で効果は持続
  • ホルモン剤を使わない治療方法。身体に負担をかけない

モナリザタッチの施術の流れ

STEP1 お電話・オンラインでのご予約

丁寧なカウンセリング

当院は完全予約制となっており、カウンセリングのみご希望の場合でも、必ず事前にご予約をいただいております。
施術の詳細や大まかな費用感など、どのようなご質問・ご相談でも結構です。気になる点がございましたらお気軽にご相談くださいませ。

STEP2 専門カウンセラー・看護師による丁寧なカウンセリング

治療費用とお支払い手続きの案内

カウンセリングでは、患者さまのお悩みをヒアリングし、治療内容・効果についてご説明しますので、疑問点や質問があればお気軽にお尋ねください。

STEP3 医師の診察

診察

経験豊富な院長が施術が適しているかの確認やリスクなどを丁寧にご説明いたします。

STEP4 施術開始

施術開始

数分で膣レーザー照射施術完了!
無痛なので麻酔も必要ありませんが、外陰部照射は、あらかじめ事前に麻酔クリームを使用します。

施術方法

膣内に専用プロープを挿入し、特別に開発された炭酸ガスフラクショナルレーザーを数分間照射します。
1回の照射でも効果はありますが、最初は、1か月おきに2~3回行い、そのあとメンテナンスとして1年に1回の施術をおすすめします。

STEP5 施術終了、帰宅

施術を終えてすぐに帰ることができるお手軽な施術

施術後はそのままお帰りいただけます。
当日からシャワーも可能で、ダウンタイムがなく日常生活に支障がありません。
通院は不要です。
施術が終了した後も、お気軽にご相談ください。

モナリザタッチのよくある質問

麻酔は使用しますか?

基本膣内は無痛ですが、外陰部は経皮麻酔クリームを使用して施術します。

治療後の経過はどうですか?

治療後局所的に軽微な不快感を感じることもありますが、1〜3日後には通常の状態に戻ります。
治癒期間中は、熱いお湯への入浴、公衆浴場、運動、性交渉などは避けることをおすすめします。当院の医師の適切な指示に従ってください。

治療のリスク・副作用はありますか?

モナリザタッチ施術は身体への負担が非常に少ない施術です。軽微な下腹部痛やごく微量の出血など一時的な不快感がまれに報告されています。
しかし、このような症状は1~3日ほどで消失します。

モナリザタッチ治療が受けられない人はいますか?

ほとんどの方が治療を受けることができますが、施術を受けることができない方は下記になります。

  • 無治療または治療中の卵巣、卵管、子宮、膣、外陰部のがん、前がん状態、またはその疑いがある方
  • 現時点での生殖器感染症(カンジダ症、クラミジア、淋病、性器ヘルペス)がある方
  • 現時点での活動性の強い膣炎、外陰炎がある方
  • 子宮が外陰部から脱出している状態(子宮脱 POP-Q Stage II 以上)の方
  • 妊娠またはその可能性のある方
  • 月経期間中の方(月経時以外では施術可能)
  • 現在、抗がん剤治療を受けている方(乳がんのホルモン療法は除く)

モナリザタッチの施術料金

回数 料金(税抜)
1回(外陰部+膣内) ¥60,000
おすすめ3回コース(外陰部+膣内) ¥150,000
  • 1回でもある程度効果はありますが、1〜2か月おきに2〜3回くらいがおすすめです。

監修医師のご紹介

当ページは2018年6月に改正・施行された「医療広告ガイドライン」を遵守し、日本美容外科学会 認定専門医である医師監修のもと制作しております。

あやべクリニック 院長 綾部 誠

日本美容外科学会(JSAS)専門医

経歴

1989年 東京医科大学卒業
久留米大学病院 形成外科勤務
1991年 国立病院九州がんセンター勤務
1992年 久留米大学病院 形成外科勤務
1994年 大手美容外科勤務
1997年 あやべクリニック開院、院長に就任
(旧:福岡三井中央クリニック)

あやべクリニックへのお問い合わせ・ご予約はこちら

住所

〒812-0013福岡市博多区博多駅東2-5-37
博多ニッコービル8階

アクセス

  • JR博多駅筑紫口より徒歩2分
  • 地下鉄博多駅より2分
  • 天神、福岡空港駅から地下鉄で10分

あやべクリニックの公式LINE@

ご登録するには、「友だち追加」をタップしてください。

予約枠の空き状況やあやべクリニックのキャンペーン等最新情報をLINEにて配信いたします。

登録方法がわからない場合は、ご来院の際に受付スタッフにご相談ください。

採用情報